​リメイク・修理・リペア

クローゼットにしまっていて、久しぶりに使おうと思ったら、鞄の中がとんでもない事に。
・ベタつきがひどく鞄が開かなくなってしまっていた。
・表皮が剥がれて粉がふぃた様になってしまった。
また、使っていたら、内張りがボロボロになってしまった。

理由は千差万別ですが、物を入れる為の鞄なのに、内張りに問題が生じると物を中に入れらなくなってしまい、鞄としての役目をまったく果たさなくなってしまいます。特に内張りが合革で作られている場合、合革の寿命と共に内張りに問題が発生し始めます。

リメイク

使いにくい、機能的でないバッグを自分使用に作り替えます。
大きさ、形状によってはご希望に添えない場合もございます。

お客様との綿密な打ち合わせの上、デザイン画を起こし形状変更いたします。

​こちらのサービスは、店頭、もしくはメールやLINEにてすべてどうされるか決定したのちにお見積りとなります。

※リメイクはお客様所有のものでお客様が個人使用目的の場合に限りお受けいたしております。
※一度に加工出来るのは1形態のみとなります。

リメイク
リメイク (1)
リメイク (3)
内張り交換 (6)
内張り交換 (7)
内張り交換 (5)
内張り交換 (4)
内張り交換 (2)
内張り交換 (3)
内張り交換 (1)

​内張り交換

劣化によりベタついた合皮の内張りを取り外し、内張りに適した生地に取り替えます。

普段使いしており内張りがボロボロになってしまった鞄、久しぶりに使おうとしたらベタつきが酷い、表革が剥がれて物が入れられない鞄・・・・などなど
内張りに問題が生じると中に物を入れられなくなり、鞄としての役割をまったく果たさなくなってしまいます。
特に内張りが合革で作られている場合、合革の寿命と共に内張りに問題が発生し始めてしまいます。

※当店では、内張り交換修理の場合「シャンタン生地」での修理を勧めさせていただいております。
当然、合革や本革での交換も承りますが、修理にかかる期間も長くなりますし、費用も高くなってきます。

​※画像の矢印をクリックで様々な事例が見れます。

5.png

クリーニング

キャンパス地(エルメス)等やナイロン地のバッグも独自の技術でクリーニングいたします。
シミ抜きは別料金になります。
また革と布のコンビのバッグにつきましては革部分のクリーニングは出来ません。
キャンパス地部分は染め直しで対応し、キャンパス地部分のクリーニングとは別料金となります。

41.jpg
42.jpg
キャンパス地(エルメス等)
バッグのクリーニング

キャンパス地バッグのクリーニングは全体を洗い、成形し直します。

43.jpg
6.png

その他修理関係

鞄のほかに革製品であれば基本的にお受けすることが可能です。

財布、小銭入れ、キーホルダーなど。

ファスナーを閉めたはずなのに開いてしまう

引き手が取れてしまった

エレメント(務歯)横のテープ部分が破れてしまった

エレメント(務歯)が取れてスライダーが取れてしまった

​などなど、細かい作業もお受けする事が可能ですので、あきらめないでまずは当店にご相談下さい。

image843.png
image2964.png
bitmap.png
image3023.png
image2929.png
image3060_edited.jpg